おねしょについてダラダラと・・・その2

おはようございます^^
昨日は娘のじんましんがひどかったです。なんでかな~?
ていうか、今度は娘なの~?


では昨日の続き

早速漢方薬局に出向いたワタシ。車で15分ほどのところにあります。
薬剤師さんは慣れたモノでいろいろとお話を聞いてくださいました。
毎日のようにおねしょをしてること。
喘息気味であること。
副鼻腔炎になったことがあること。
手足が結構冷たいこと。
病院では特に異常が無いと言われたこと。
・・・・・などなど

コチラの薬局はネットでも全国からの相談を受け付けている薬局なんですが、
息子の様な人はホントに多いらしいです。(↑のようなことね)そして原因も皆さんわからないらしい。
治療せず大人になるまでずっとおねしょをしている人も相談に来られてるとか・・・
やっぱり治せるモノなら治してあげたいなぁと思いました。
唯一のネックは薬代かな
結構高いですね。
でも早い人で15日目くらいから効果の現れた人もいるそう!
2ヶ月飲ませて、何の効果もなければ薬を変えるそうなんですが、ワタシもとりあえず1ヶ月分購入することにしました。

体質改善も含めて1ヶ月2種類で13,000円弱。
↑持ち合わせが足りなくてATMに走りましたよ^^;

くぅ~ツライ・・・働かなくちゃっ!と深~く心に刻みつけたのでした

画像


お薬は、1つは粉末、1つは錠剤なんだけど、お湯で溶いて飲む粉末はちょっと飲みにくそう。
最初ははちみつとか黒砂糖を混ぜてあげたり、そのまま口に入れてみたり、オブラートを使ってみたりしたんですが、今では少量のお湯で溶くだけです^^;
がんばれ息子!
でもね、「息子スゴイ」って思うのは薬を飲み慣れてる(それもどうかと・・・)せいかホントにキチンと飲んでくれるとこ。食前って忘れがちなんだけど申告してくれるし。
幼稚園に入る前から漢方飲ませたりしてるせいかな?
その時は喘息の改善にって錠剤を半分に割ってマシュマロで包んであげてました。

で、今回始めたのが9月14日。息子のお誕生日が10月13日だったからお誕生日までガンバローって!
始めてから2日間は当然おねしょでした。でも・・・
2週目2回
3週目2回
4週目0回!
新たにもう1ヶ月分購入。
5週目2回!2回とも量が減ってる!
    10cmくらいの丸いシミがパジャマのズボンに付いてるくらい。
    今まではお尻までぐっしょりだったの
6週目0回
今日は7週と6日目ですが、今朝やっちゃってたので1回。
記録は13日間でした。
量は5週目よりは多かったです。連続記録は更新できませんでしたね。

あ~このまま段々としなくなってくれたらどんなにいいかな
でもほとんど毎日だったのがこんなに減ったなんて~やっぱり嬉しい。
まあ始めて2ヶ月弱だからね。まだまだかもしれないけど・・・
明け方息子のパジャマを見るのが日課のワタシでした^^

最後に・・・
以前にも息子に漢方を利用したことがあるのですが、副鼻腔炎の時に聞いたのは
普通の病院ではどちらかといえば「対症療法」(不快な症状を取除く治療)なのだとか。
漢方は時間はかかるけど根本から病気に抵抗できる身体を作っていこうって考え方らしいです。・・・もっと複雑かもしれないけど、ワタシはこういう風に受け取ってます。どちらも大切ですよね。
そして息子にはゆっくりでもいいからいろんな病気に対抗できるような身体にしてあげたい思いました。
ただ、「薬」(漢方、病院の薬を問わず)だけじゃないというところもあると思ってます。
食事とか生活とか・・・^^;
おねしょって悩んでいるお母さん、ホントに多いと思います。
ワタシもその一人なので今回は少し体験を書いてみようと思ったのでした。

オシマイ




この記事へのコメント

ぴりか
2007年11月01日 18:57
お久しぶりです。m(__)m

再開されてたなんて~
ウフまた遊びにきますね!!
2007年11月03日 11:12
ぴりかさん
お久しぶりです♪また来てくださいね~
お待ちしてまーす。